グローバルナビゲーションへ

本文へ

ローカルナビゲーションへ

フッターへ



Home >  診療のご案内 >  リハビリのご案内 >  デイケアについて

デイケアについて


デイケアとは

退院したけれどすぐに働く自信がない、家にいるだけだと生活が不規則になる、友達がいなく人と上手く付き合えないなどデイケアとは、このような悩みを持つ人たちが昼間だけ通いながら、生活のリズムを整えたり、対人関係の改善を図るなど、自立や社会復帰を目指した通院治療のひとつです。
昨年度は1日平均約40名の方々が利用しています。当院ではデイケア1、デイケア2の二つのグループに分かれて行う活動と、全体が合同して行われる活動との両方を組み合わせています。また、個人相談や面接なども適宜行われます。
デイケア1 就労を目指す方、自立を目指す方の支援を行う
デイケア2 安心して過ごせる環境を主に提供する

活動日時

曜日 月曜日~金曜日の5日間
時間 9時00分~15時00分
※ただし、通所目的・生活サイクルに合わせて通所頻度などは応相談。

活動内容

デイケアの代表的な活動

  • 工房、ロールピクチャー(共同制作)
  • 料理
  • ピアトーク
  • 自主活動
  • カラオケ喫茶
  • カルチャー(書道、歌、デッサン)
  • スポーツ(ソフトバレー、テニス、パターゴルフなど)
  • バザー用製品づくり(手芸、染物、工芸)
  • ビデオ鑑賞 など
デイケア1 生活力の向上や就労技術の獲得など、積極的に社会参加することを目指すグループ
デイケア2 生活リズムを整えながら地域で安定して過ごすことを目指すグループ

デイケア利用手続きの流れ

通所を希望する方は、まず当院主治医にご相談下さい。
原則として、当院に通院されている方に限りますが、その他の方はご相談ください。
1 主治医よりデイケアへ依頼
2 デイケアの見学
3 試行通所(原則5日間)※通所費用は無料です。昼食はご用意下さい。
4 正式通所

通所に必要なもの

コップ、タオル等。プログラムにより、エプロン、運動着、体育館シューズ等が必要となります。

費用・その他

  • 自立支援医療を利用すると、指定の医療機関で医療を受ける場合、医療費の負担が1割に減額されます。ご相談下さい
  • プログラムによっては、一部実費負担していただくことがあります