グローバルナビゲーションへ

本文へ

ローカルナビゲーションへ

フッターへ



Home >  病院からのお知らせ >  【NEW】 静岡新聞に記事が載りました!

【NEW】 静岡新聞に記事が載りました!


平成30年5月11日の静岡新聞朝刊に5月12日は看護の日の記事として、当院看護部長の記事が掲載されました。

子育て世代の組織とワークライフバランス

 溝口病院は精神科単科の病院で、認知症疾患医療センターや訪問看護ステーション(スマイルリラ)などがあります。看護部の役職者は平均年齢が40歳前後と非常に若い組織で、風通しがよく、連携が取りやすいのが特徴です。
 働く環境としては、ワークライフバランスを大切にしています。私たちの病院は、県から、働き方の見直しや、仕事と子育て等の両立を図る事業所「こうのとりカンパニー」の指定を受けています。私自身2児の父親です。子どもたちと遊ぶ時間を確保でき、学校行事の発表会や父親参観などに参加していて、家族との時間を大事にできる職場環境はすごく助かります。
 看護の質を高めるには看護師の心身の健康が大事です。良質な看護を提供するためにも、しっかり働き休むことができ、互いに協力できる職場環境を整えていきたいと思います。

看護部長 大石 和樹

採用情報・職員の声